PVは下がらない?ブログの更新頻度が下がって分かったことと感じた4つのこと。

photo credit: München Hbf via photopin (license)

2015年1月9日にブログを更新してから2月11日に新しい記事を公開するまでの約1ヶ月以上更新が滞っていました。

ブログを書くことがつまらなくなったワケでもなく、興味がなくなったということでもないんだけど仕事が忙しかったり会社や生活にちょっと変化があってブログを書く時間が作れなかったとか、いろいろと理由はあるのですがブログを更新できなかった期間に思ったことがいくつかあったのでまとめてみます。

ブログを書くには情報のインプットが必要

Seminar

photo credit: IMG_7912 via photopin (license)

当たり前のことだけど、何も情報を得ていない(インプットがない状態)だとブログを書くこと(アウトプット)ができないです。

忙しくてブログを書く時間がない

とよく言いますが、ブログを書く時間がないというよりも記事のネタ元となるあらゆる情報が自分の中に存在しないことがブログを書けない理由として大きいです。ネタがあってもどのような記事にすれば良いのかが思い浮かばないという状況の場合、食材はあるけど料理方法が分からないというのと同じなので、情報をインプットすれば解決できると思います。

ブログを読んでもえる記事を書こうと気合を入れすぎていた

ZOROLOGは「どこかの誰かの役に立つアイテムや情報をお届けするブログです。」というサブタイトル通り、

へ~、なるほどー、そうなんだ! 知らなかったー!

といった感じで何かしらタメになる情報を発信していきたいと考えています。今もこれからもこの方向性は変わりませんが、それを意識し過ぎるあまり

これを記事にしても誰も興味がないんじゃないかとか、すでにたくさんのブログで記事になってるから今さら自分のブログに書いてもなぁ…。

なんて考えることが多くありました。

よく考えてみると本業はサラリーマンで日中は別の仕事をしている僕がリアルタイムで起きていることをブログに書くことは無理だし、本格的にブログを初めて1年足らずでプロブロガーのように斬新な発想で記事を書くことはできないのは言うまでもないので、もっと気楽に自分が書きたいことを書こうと気持ちを切り替えることにしました。

ブログを書かなくてもPVは全然下がらなかった

ページビュー

新しい記事を公開できなかったので当然PVは激減するだろうと思ってました。年末年始は少し変動がありましたが全体感としては

全然下がらなかったし、逆に普段の2倍以上にPVが上がる日もありました。

もともと数万とか数十万PVがあるブログではないので

PVが下がっていない

ということが自慢にもならないのですが、これはかなり意外でした。今まで公開してきた記事はかなりSEOを意識して書いていて幸いなことに狙ったキーワードでの検索流入もそれなりに稼げているので、その効果もあってPVは下がらなかったと思います。

ちなみにアドセンスの収入も安定していてブログの更新頻度に影響されていませんでした。

参考:2014年に最も閲覧された記事はこれだ!ZOROLOGの閲覧数トップ5発表。 http://www.zorolog.com/post-2742

やっぱりブログを書くことは楽しい

Smile

photo credit: smiles via photopin (license)

ブログの更新が滞ってみると

ブログを書くことが楽しくてしかたない

と改めて思ってます。興味のある情報を自分なりに噛み砕いて発信するのは本当に楽し、こういうメディアが個人で手軽に持てる時代のありがたさを改めて実感してます。

楽しいです、ブログ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です