寒い!脱衣所の暖房におすすめのセラミックファンヒーターをレビュー。

12月に入って本格的に寒くなってきたこともあり、毎日の入浴が楽しみになってきました。

が、脱衣所がめちゃくちゃ寒くて嫌だ

という方も多いのではないでしょうか?
まさに僕もその一人で、お風呂に入りたいのに脱衣所の寒さに気が引けますよね。浴室と脱衣所の温度差で失神したり心筋梗塞を起こすヒートショックが起こりやすい時期でもあるので、暖房器具を導入しようと検討している方のために僕が買ったファンヒーターをレビューします。

脱衣所の寒さ対策といえば?

寒さ対策の暖房器具と言えば電気ストーブ

コンパクトな暖房器具でまず思い浮かぶのが電気ストーブ。ガラス管のようなヒーター部分が赤く発熱するアレですね。脱衣所に限らず暖房器具として選択肢が一番多いのがこの電気ストーブです。

ただ、ストーブという暖房器具は基本的にストーブのそばに居る人が暖かくなるものなので部屋を温めるのに最適なものではないのと、僕は電気ストーブの赤く発熱するあのヒーター部分の近くにいると暑いと感じるし、

電気ストーブを付けたまま脱衣所を離れたりお風呂に入るというのがなんとなく怖い

という理由で脱衣所に設置する暖房器具からは外しました。

今販売されている電気ストーブは火事対策も万全だと思うし、一時的に暖かければ良いという場合は電気ストーブを買えば寒さ対策としては十分だと思います。

寒い脱衣所を手軽に暖房できるファンヒーター

脱衣所の寒さ対策に一番おすすめの暖房器具がファンヒーター。電気が熱源のセラミックファンヒーターはスイッチを入れればすぐに暖かい風が出ます。ファンヒーターはその名の通り送風して部屋全体を暖める暖房器具なので、

凍えるように寒い脱衣所をすぐに暖かくて快適な脱衣所にすることができます。

お風呂に入る前にスイッチを入れて脱衣所を暖めておき、脱衣所が暖まったらファンヒーターをつけっぱなしでお風呂に入るという使い方をすれば浴室から出た後も脱衣所は暖かいので歯を磨いたりヒゲを手入れしたりとお風呂タイムが快適になりますね。

コンパクトなサイズでデザインが良いものも多いので

暖房器具の見た目にもこだわりたいという方はファンヒーターがおすすめ。

寒い脱衣所の暖房器具としておすすめのファンヒーターはこれだ!

パナソニック DS-FTS1201-W

脱衣所が寒いのをどうにかしたいと思って暖房器具をいろいろとリサーチし、最終的に僕が買ったのがパナソニックのコンパクトセラミックファンヒーター「DS-FTS1201-W」。

ナノイーが付いていないもので1万円ちょっとの商品ですが、

これが本当に優れものでコスパ高いです。

縦置きと横置きのどちらでも暖房可能

パナソニック DS-FTS1201-W

脱衣所には洗面台もあるし収納も多くて決して広くないのでサイズがコンパクトであることが条件。さらに縦置きも横置きもできるので置く場所が制限されず、洗面台の足元に縦置きしても邪魔になりません。

人感センサーで暖房のオン・オフができる

パナソニック DS-FTS1201

スイッチの切り忘れがなく必要な時だけ暖房をオンにできる人感センサーが搭載されているので省エネにもなります。人の出入りが多いトイレにも最適ですね。人感センサー自体のオン・オフも選択できるので無人状態のまま長時間暖房を入れておくということも可能。

デザインが暖房器具っぽくなくて洗練されている

パナソニック DS-FTS1201-W

いかにもファンヒーターですというデザインの商品が多い中、パナソニックのセラミックファンヒーターは小型スピーカーのような洗練されたデザインで部屋の雰囲気を壊しません。脱衣所だけではなくて仕事部屋のデスク下用の暖房器具としてもう1台買い足す予定です。

ということで、ボーナスで脱衣所の暖房器具を買うなら

パナソニックのファンヒーター「DS-FTS1201-W」が超絶オススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です