ZOROLOG

どこかの誰かの役に立つアイテムや情報をお届けするブログ。

生活

頑張れ錦織!東京オリンピックでテニスがもっと盛り上がるために必要な3つのこと。

2014年11月17日

TENNIS

photo credit: iandavidmuir via photopin cc

錦織圭の活躍で一気にファンを増やした感のあるテニス。US OPENで2位になってからは試合で着用しているユニクロのウェアが爆発的に売れて即完売したり、テニスコートの予約が取りづらいとかそうでないとか経済的にも大きな反響があったのは記憶に新しいところ。

一方で、錦織圭の活躍以外でテニスが話題になることは少ないので

テニスがこうだったらもっと盛り上がる!

と思うことを書いてみます。

東京オリンピックに向けてテニスのルールをシンプルにする。

Question

photo credit: modernowl via photopin cc

テニスのルールってすぐに理解しづらいですよね。その一つが点数の呼び方とカウントアップ。0ポイントがラブ(なんで?)、15ポイントがフィフティーン(これはそのまま)、30ポイントがサーティ(これもそのまま)、そして0-15-30と来て45ではなくなぜか40(呼び方はそのままフォーティ)…。

別に1ポイント、2ポイント・・・でええやん。

0ポイントがラブという特殊な呼び方のうえ、きっちり15づつのカウントアップではない…。まぁ、歴史的な背景とかいろいろと理由がありそうだけど新しいファンを獲得するためにこのあたりは改正して分かりやすくしても良さそう。

ルール改正は東京オリンピックに向けて真剣に考えてもよいと思います。

テレビ放送に不向き?試合時間が長すぎる

Time

photo credit: Βethan via photopin cc

とくかく試合時間が長くて

この試合、いつ終わるの?

と思うこともしばしば。バレーボールや卓球とは異なりサーブが2球まで打てることやラリーが長く続くというのも理由としてありそう。試合開始から終了まで4時間を超えるゲームも珍しくなく、昼間に試合が始まって終わる頃には日が暮れていることなんてザラにあります。

サッカーやバスケットボールなどは試合時間が設定されているので試合が終わってからの予定が立てやすいけど、テニスは何時に終わるか分からないので試合終了後の予定が立てづらいですよね。

バレーボールのようにサーブを1球にしてラリーポイント制を導入すれば試合時間の短縮につながりそう。

全米オープンなど大きな試合以外も頑張って地上波で放送する

TV

photo credit: Rodrigo Basaure via photopin cc

試合時間が読めないというのが最大の理由のような気がしますが、4大大会のUS OPENの決勝戦に日本人選手が出場しても視聴者が多い地上波で放送されないとなるとテニスの認知が上がらないし人気も安定しません。

WOWWOWだけで放送しても見れる人なんて限られてるし、後追いでNHKが放送したって結果が分かってる試合なんて誰も見ないよ…。

今回の錦織選手のように日本人が活躍してメディアに取り上げられないとニュースにもならないっていうのも悲しいですね。

まとめ

アイドルを使ったプロモーションとかやらなくてもポイントの呼び方やラリーポイント制の導入など少しルールを改正することでサッカー並みの人気スポーツに押し上げることができそうな気がします。

あとは、あれだけ知名度があって広告塔?の役割を担っている松岡修三さん(実は日本テニス協会強化副本部長というかなり偉い人)が

スポ根の人

みたいになってて、テニスの魅力を伝えきれてないのが凄くもったいない…。

ということで、来年も錦織圭の活躍に期待です!

Google Adsense

Google Adsense

生活


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

便利!人気のMac関連ガジェットや一人暮らしに最適なアイテムのまとめ

世の中には便利なものがたくさんあります。それを知ってるかどうかで生活しやすさや何かをする時の効率が格段に違ってくるものも多いですね。 ということで、こんなのないかなぁって探してて見つけたものや、自・・・
脱衣所

寒い!脱衣所の暖房におすすめのセラミックファンヒーターをレビュー。

12月に入って本格的に寒くなってきたこともあり、毎日の入浴が楽しみになってきました。 が、脱衣所がめちゃくちゃ寒くて嫌だ…。 という方も多いのではないでしょうか? まさに僕もその一人で・・・
Blueair

フィルター交換だけ!空気清浄機はブルーエアのセンスプラスがおすすめ。

11月も終わりに近づいてきて急激に寒くなってきました。 マスクを付けてる人も目立ってきたし、年が明けると花粉が飛び散る季節になってくるので、そろそろ空気清浄機の購入や買い替えを検討している人も多・・・
亀田製菓 カレーせん

アマゾンでも販売中!1枚41キロカロリーの亀田のカレーせんが超おすすめ。

小学生の頃から好きなお菓子の一つがカレーせんべい。最近はあまり見かけなくなったし歳をとるにつれてだんだん食べる機会が減ってましたが、ふと立ち寄ったコンビニで発見した 亀田のカレーせん。 久しぶ・・・

SFの世界?テクノロジーの進化で持ち物を減らすことができるのか?

子供の頃に夢見た近未来(2020年ぐらい?)は映画「フィフス・エレメント」みたいに車は空を飛んで移動する乗り物になっていたり、でっかい宇宙船で違う星に行ったりできると思ってたのに2014年現在、・・・

Google Adsense

Twitter

@ZOROLOG

Archives

Amazon

バリューコマース